Concept / コンセプト

Tokyo Festival of Modular コンセプト

最新のモジュラーシンセサイザーとその魅力と可能性を紹介、日本のエレクトロミュージックシーンの活性化をめざす。初心者からベテランまで、モジュラーシンセサイザーファンの交流の場を様々に演出し、企画していきます。

国内、国外のエレクトロニックミュージシャンのモジュラーシンセサイザーの演奏を紹介、発信する。

シンセサイザーメーカー、ハードウェアメーカー、代理店、販売店などのスポンサーの協賛企業とユーザー、ファンとのより効果的なプロモートの機会を設ける。

イベント”Tokyo Festival of Modular””Cafe Deluxe””Workshop of Modular”などを主催、海外スポンサー紹介/商談アレンジ、アーティスト紹介/ブッキング/アレンジ、モジュラーシンセ情報サイト”Modular Synthesizer Club”運営、モジュラーシンセサイザーレコードレーベル”PURE”の運営

PURPOSE OF THE EVENT:

to promote awareness of and interest in the modern modular synthesiser and it’s extensive creative possibilities;

to showcase both local and international electronic musicians performing with modular synthesisers;

to give the opportunity for some of the many manufacturers producing Eurorack synthesiser modules to promote their designs in what is currently a limited market in Japan.

CONCEPT

The modern resurgence of modular synthesisers has brought the organic and esoteric beauty of analogue electronics in harmony with advances in digital technology.
This momentum has been enhanced by a growing desire for physical hardware interaction with real circuits among a generation of musicians, producers and sound designers tired of preset sounds and of being a slave to the mouse and screen.
Most of all, the open patchable format of modulars makes sound exploration virtually infinite in configurability and creative experimentation.
Pushing the boundaries further and faster than anywhere else is the portable and affordable Eurorack format for modular synthesis, spearheaded by Doepfer in 1995 but now joined by a dizzying array of boutique companies.

モジュフェス

保存

保存

保存

7/22 プレミアムイベント ”SWITCHED-ON OTO NIGHT”

“神楽音/KGRN & TFoM presents , 神楽音一周年記念イベント”
Tokyo Festival of Modular presents / KGRN 1st Anniversary special event

SWITCHED-ON OTO NIGHT

神楽音一周年を記念してTFoM主催によるプレミアムイベントが開催決定!

モジュラーシンセサイザーが駆使されたSUGIZOのリミックスアルバム”SWITCHED-ON OTO”に参加したアーティスト達がその世界観をフィーチャーする夢のようなライヴイベントが実現。
満を持して”Logic System” こと松武秀樹が、Moog IIIcとともにTFoMイベントに登場! 日本が誇るサイトランス界の唯一無二の存在”UBAR TMAR”、 今や国内屈指のBuchlaシンセの使い手、”KURO” 、その二人が共演する。 SUGIZOソロバンド「COSMIC DANCE QUINTET」 でも同じみ、”MaZDA”。そして、”SUGIZO x HATAKEN”の即興作曲デュオのライブ。
SUGIZOの白羽の矢のたったアーティスト達が神楽音の1stアニバーサリーに集結、彼らの”今”を響かせるプレミアムライヴイベント。(限定70名・当日券ナシ)

7月22日(日) 18:00 open 19:00 start
会場 : “神楽音/KGR(n)”
プレミアムチケット:7500円 (限定70枚)

チケットは完売しております。
ありがとうございました!
※ 当日はチケットの番号順に入場のご案内を致します。
暑い日となることが予想されますので、水分補給、暑さ対策などご注意くださいませ。

当日のイベント、ライブの模様はSUGIZO TUBEにて独占生中継されます。詳細はこちら

Live line up :
SUGIZO x HATAKEN
Logic System
UBAR TMAR x KURO
MaZDA

VJ Zakrock

出演アーティストプロフィール

TFoM 2018

Tokyo Festival of Modular 2018 開催決定です!!

TFoM2018
2018.Nov.17-18th.
at Studio Mission #701 (exhibition&demo)
Contact Tokyo (Concert)

Modular Synthesizer Exhibition , Lecture and Concerts !!

今年のTFoMは展示会場が昨年のコンサート会場”Contact”と同じビル内になりますので、より会場の移動が同じビル内の移動となり、便利になります!しかも、会場は昨年までの2倍近い大きな会場です。

今年もTFoM2018をお楽しみに!


Tokyo Festival of Modular 2017 Photos

Tokyo Festival of Modular 2017 was the best TFoM ever , Thanks to you !!